タリロンド 565/585XL

  • Overview +


    これらのシステムは、大径ベアリングおよび非回転対称部品の測定で非常に有名です。システムは、テーラーホブソンの有名なタリロンド500シリーズに基づいており、無摩擦エアベアリングスピンドルおよび位置調節式高精度カラムを使用して、最大で直径1メートルまでのベアリングを測定できます。

    システムは、完全自動のセンタリングおよびレベルリングおよび自動ゲージ構成などの機能を有し、これら機能により、測定および設定時間が大幅に削減され、スループットが向上します。

    システムには2タイプあります。アーム姿勢/方向操作が完全自動のタイプと手動操作のタイプです。どちらのタイプでも、特許取得済みの機構により、いままでならスタイラスが届かず測れなかったような部位まで測定が可能です。

    • ラディアルフォローモード付き完全自動化センタリングおよびレベルリング機能
    • 自動ゲージキャリブレーション
    • 自動式および手動式を選択できる特許取得済みのアーム姿勢/方向制御機構
    • 最大900mmの垂直真直度測定ユニット
    • 調節式カラムおよび300mmラジアルアーム付き大直径レンジ
    • 国家規格および国際規格にトレース可能な測定が可能なWindowsベースのUltraソフトウェア
  • BROCHURES +

  • APPLICATIONS +

    No application report found