エアロスペクト SPS 2500 LC

  • Overview +


    エアロスペクト2500Lcは、ジェットエンジン用のアライメント測定機で、グラナイト定盤上に設置された荷重容量の高い焼き入れ工具鋼製エアベアリングスピンドルとで構成されます。

    測定は、ガントリーシステムに取り付けられた4つの高精度ゲージ(オプションで8つも可)によって行われます。このガントリーシステムは、特別仕様のドロップアームを使った深い穴の測定と、向かい合う2つのサイドポストによりその他の全ての部品の特徴の計測を可能にし、セットアップも迅速かつ容易です。

    主要なエンジンメーカーと共同で開発された本機は、ウインドウズOS対応の「エアロスペクト」ソフトウェアを使用しています。同ソフトウェアは、独自のアルゴリズムによってアライメントを最適化し、不適切な重ね合わせが引き起こす「クランクシャフト」や「バナナ」タイプの影響を取り除きます。本機の性能は、以下の通りです。

    • エアベアリングスピンドルのマスタ軸の回転精度は、ラジアル、アキシャルともに< 0.125um
    • センタリング、レベリングの完全機能付き、最大荷重は1136Kg
    • 4つのゲージ(オプションで8つも可)を使った同時測定が可能な複数ゲージ配置
    • 深い穴部にも対応できるドロップアームを備えたガントリーシステム
    • セットアップが容易で、現場でのプログラミングが可能な「エアロスペクト」スタック予測ソフトウェア
    • ソフトウェアのセンタリング、レベリング補助
    • 真円度、平面度、振れ、SP値、角度を含む多様なパラメータ
  • BROCHURES +

  • APPLICATIONS +

    No application report found